1999年3月20日土曜日

GTフィッシング モルディブ 北マーレ環礁

1999年3月20日〜26日
モルディブ 北マーレ環礁 
宿泊 エリヤドゥ・アイランドリゾート

マーレから釣りをしながらの移動。
今回のドーニは大型で上下に分かれている。今回は妻と友人の3人旅で乗船するとすぐにヤシのジュースが出る。ランチも船上で作っているとは思えない程なかなか豪華な物が出てくる。移動はのんびり、釣りをしながら快適なドーニの上でお茶をしながらのゆったり楽しい釣りの旅です。あまり一生懸命に釣りをしない我々にはもってこいである。
夕方リゾートに到着。ドーニのクルーに明日の朝、迎えお願いするとこのドーニには寝る場所があるのになぜリゾートに泊まるのかと不思議がられた。
毎日、このドーニでの釣り、泳ぎ、白い砂だけの島の近くに止めてランチ。
ただマーレを出るときからドーニの下に小判鮫が10匹程度いたのだが、日に日に少なくなっていく。あまり考えないでおこう。
リゾートの砂浜は美しく,桟橋でも魚がイッパイ。試しにと小さいルアーのフックを外しロッドは使わずにラインを持って投げてみると、やはり瀬数の魚が食い付いてくる。しかしフックが付いていないためクククッとくるがすぐに外れてしまう。でもなぜか楽しい。
来るときはドーニで1日かけてきたが帰りはスピードボートで1時間程度、ただこのボート恐ろしくスピードが出る。風を受ける場所では、話をしようとすると口が開いたままになる。
何かを捉まえていないと落ちそうだ。