2014年6月13日金曜日

クロアチア・リブリャーナからザグレブへ

リブリャーナからザグレブへ
リブリャーナ城へケーブルカーで上り市街地を見下ろす。
この程度上がったところで暑さは変わらず、今日もまた昨日同様に暑いです。

こうなると、楽しみは昼食のビールですね。今日のお店には生ビールがおいてありました。
500mlで2.4ユーロ。
今日のお昼は1杯だけにしておこう、

昼食はロールキャベツとその他、この味が・・・。
少しすっぱく、ちょっと口に・・・。
まぁビールが美味しからいいか。
バスで2時間程度かけてザグレブへ向かいます。
今日も快晴、外気温は32度、昨日よりはましかな。

国境ではクロアチアはEUには入っているがシェンゲン協定にまだ参加していないと言う事で、バスに係員が入ってきて、パスポートチェックです。

ザグレブに到着する頃には雲行きが怪しくなり、生温かい風が。
青空市場に行くと既に終わってゴミの後かたずけをしています。
その横で、長い説明が・・・。
他に行く場所は無いのですか〜。
ここのガイドさん、説明が 長〜い。
それをまた通訳するから・・・タ イ ク ツ。

4時 30分頃、突然、突風。
凄まじい突風です。
広場のテントやテーブルを吹き飛ばされています。
露天商の商品もことごとく吹き飛ばされ、
広場には粉々に壊れた商品が散乱。
木々の折れた枝や葉が飛んできます。
息もできないような突風です。

我々はビルの壁際に避難。
わずか2・3分の出来事でしたが、我々には怪我がなく良かったです。

今度は5時だというのに空には真っ黒な雲がかかり、夜のように暗くなりました。

これはもう異常です。
残りの観光を取り止めバスを呼んで、急いでホテルへ。
ホテルへ到着すると同時位に今度はバケツをひっくり返したよう猛烈な雨が。
全員で、良かった、良かった。

とにかく気象が最近異常らしいです。

 明日はプリトビッチェ湖群国立公園です。
どうか、雨が収まって穏やかな天気になりますように。

sheraton  hotel にて






















0 件のコメント:

コメントを投稿