2014年7月22日火曜日

久しぶりに親友と釣りに出ました。

休日はどこに行く vol.313
ボートフィッシング 久しぶりに親友と
和歌山市周辺

最近忙しく、とんと釣りから遠ざかっている親友と1年ぶりくらいに釣りに行ってきました。
5時出船、朝は涼しくて海の上は気持ちがいいですね。

最初のポイントは波があってイワシがよく見えなかったので、すぐに由良沖まで移動。
シイラが泳いでいるのが見えています。

若い頃は夢中になって釣っていましたが、この年になると3匹も釣れば十分に満足する事が出来ます。
シイラは少し休憩して、周りでは大きなマサパとゴマサバが釣れているようなので、ジギングに切り替えます。
これは、なかなか見事、というような大きなマサバがゴマサバに混じってかかってきます。

なにやら異様な感触でかかってきたのは、大きなホウボウです。
ホウボウは足があると言って妻が怖がるので、普段は持ち帰らないのですが・・・これは過去最大ですね。
持って帰って料理することにしましょう。

それと釣ってすぐに船の上でさばいてジッブロックに入れたシイラの切り身を1匹分。
シイラもさばいて頭と尻尾を切り取り、切り身にするとコンパクトになりますね。
後はマサバとゴマサバです。
しかし、やはり夏のサバの生食は怖いですよね。焼く、煮る、揚げるの何れかにしましょう。


今夜は釣ってきたホウボウのアクアパッツァ。
ホウボウをオリーブオイルでソテー。
アサリ、ミニトマトを足して白ワインを入れて、あとは香辛料いろいろ。
美味しそうな色合いに仕上がりました。
白ワインと言いたいのですが、ここのところ連日飲んでいますので今晩はサントリーのオールフリーで。
今夜も満足。


0 件のコメント:

コメントを投稿