2014年8月31日日曜日

今夜はマダイのアクアバッッア風

休日はどこに行く vol.319
若者達とタイラバ
和歌山市周辺

久しぶりのボートフィッシング、いつもの若者達とタイラバに挑戦です。
最近、出船が少ないので、何処で釣ってよいのか解らず、今日もまた友人の船長に電話で聞く事に。
細かく教えて戴きありがとうございます。
大小合わせて6匹、我々には十分です。

お昼前頃からアタリが止まり、それでは帰りましょうか・・・
いやまだまだ若者達は許してくれません。

それから大阪湾の方にタチウオ釣りに。
エサとテンヤを準備している若者がいます。
我々はエサもテンヤも無いのでジギングで・・・
エサとジグでは明らかに釣果の差が出来す。

今夜の夕食は、マダイのアクアバッッア風です。
我が家で一番大きなフライパンを出してきて・・・
あっ、アサリを買い忘れた。
今夜は白ワイン多めで我慢と言う事になったのですが・・・
やはり、アサリが入っている方が美味しいですね。


2014年8月25日月曜日

決して甘く考えてはいけない日本酒「車坂」

休日はどこに行く vol.318
今宵も居酒屋「城月」
(和歌山市雑賀屋町東ノ丁63)

和歌山の吉村秀雄商店が出している「車坂活性にごり純米タイプ紀州黒潮」という日本酒。
瓶に「取扱注意」と大きく赤い文字で書かれたラベルが貼ってあります。
なにやらキャラクター商品のように見えますが、これがこの季節「うまい」。

活性にごり酒と言われるが、開栓するときは相当の注意が必要で、下手をすると半分くらいが開栓と同時に吹き出してしまうそうである。
実際、このお店でも従業員が普通に開けたところほとんど吹き出してしまった経験があるそうで、かなり注意が必要の様です。

暑い夏の季節、やはり日本酒は重たくて敬遠しがちですが、これが口当たりも良く、おいしいですね。
グラスに注いだときは炭酸の刺激が心地よく、時間が経つと柔らかい味に変わっていく、何ともいいですね。
生ビールを2杯いただいた後に、マスターに勧められたのですが、おいしくて、つい3杯、飲んでしまった。

最近ここ吉村秀雄商店という酒蔵はいろいろな新しいお酒を出してきており、楽しいですね。
最近、和歌山の地酒、経営者の代替わりか新しい商品が色々と出てきて楽しみが増えましたね。
やっばり、料理はお酒で味が変わります。





2014年8月23日土曜日

悪天候のなかのタチウオ釣りです

休日はどこに行く vol.316
強風と悪天候の中、乗り合い船でタチウオ釣りです。
大阪 小島沖

聞く実の天気予報では風も弱い様だったのですが、風裏だというのに結構吹いて、白波だらけです。
時々晴れては黒い雲がやって来るを繰り返しています。
乗り合い線だから安心ですが、マイボートだともう帰ろうって感じですね。

朝からはアタリも少なく、ぽろっぽっと釣れる感じです。
10じ頃、突然、空が真っ黒になったかとおもうと、大粒の雨が海面を叩き付ける様に降ってきて、近くの船もかすんで見えます。
しかしこの雨でタチウオの活性が上がったのか、連続ヒットです。
びっくりするようなサイズは出ませんでしたが、結構良い方が揃って大変結構でした。

この時期は乗り合い船のタチウオつりが料金も安くて面白いですね。





2014年8月21日木曜日

ベランダの野菜達 パプリカが色づきました

ず〜っとピーマンのように緑色だったパプリカに色が付きました。

先日からの強風で実にキズが付いて、腐ったりして、もっと沢山あったのに6個くらいしか出来ませんでした。
今日はカレーにそのパプリカを入れて、色も鮮やか、うん、なかなかいけますね。

残りの実を収穫したら、ベランダの防水工事の為にすべてのプランター9個と左官用のトレイで作った大型プランターを撤去します。
これが・・・大変・・・なのです。



2014年8月15日金曜日

恒例のお盆の行事

今年もお盆の行事で実家に来ています。
母が亡くなってからは妻がそれを引き継ぎ、以前と変わらぬ様にご先祖さんをお迎えしております。

この辺りは高野山の麓の田舎町なので古くからの決まり事が多く、朝から妻はお供えする食事の支度、私は大掃除となかなか大変ですね。
お迎え団子、朝食、おやつ、昼食、おやつ、夕食、送り団子と1日に7回、質素な料理ですが、作ってお供えします。

この辺りでは玄関先に「法界さん」というものもお奉りしています。
台の上にゴザの覆いと傘を付けてその中にお供え物を入れて、家の中でお奉りしているご先祖さんと同じ様に食事を供え、色々な状況でお盆に帰る所を失った方や無縁の方を家人と同等に扱う習慣です。

今年もなんとか無事に終わってホッとしております。


2014年8月12日火曜日

妻、50歳の手習い。「イノヴィスQC-1000」

妻が新しいミシンを購入しました。
以前もっていたミシンは1万円以下のTVショッピングで買った物で、かなり使い勝手が悪かった様です。
しかし、ブラザーノミシンが欲しくて、探したのですが、和歌山には販売店すら無く、結局、大丸心斎橋店まで行く事になってしまいました。

色々と説明を聞いていくと、やはり最近はカメラと同様、ミシンもミシンの形をしたコンピューターですね。
「おお、すごいね」
元々、機械好きの妻は迷わずに「これ」。
ブラザー「イノヴィスQC-1000」テーブルも広くなかなかカッコの良いミシンです。
腕の未熟な所は機械でカバーってやつですね。

さてさて、ここからですわ。
書店でソウイングの本を数冊買って、読んでみるも・・・ナカナカ理解しがたい内容ばかり。
若い頃に、花嫁修業とばかりに茶道、華道、料理といろいろ習い、免状も持っているのですが、
裁縫はと聞くと・・・中学校の家庭科で習った程度と言う答えです。

これはムリだと、早速、裁縫教室を探しますと、ありますね。
「トミー洋裁学院」。早速、入校の手続きをすませて、先週から習いに通い始めました。
宿題もあるそうで、家でも毎日楽しいそうに練習していますね。
まずは実家のお墓にあるお地蔵さんの赤いよだれかけ、そして自分のスカートにシャツですか。
いいですねぇ。
将来はアロハのネットショッブでも始めましょうか。・・・なんてね。


2014年8月10日日曜日

新しいMacBook pro 15 Retina が到着。

MacBook Pro 15インチ、Retina
7月の末に発売されたMacBookが手に入りました。
すこぶる快適です。
これで、デスクトッブ機もノートもメモリタイプになり操作性が向上しましたね。

撮影でデータを時には4点ぐらい並べて比較する事が多いので、今まで使っていた17インチのサイズが欲しかったのですが、今のMacBookには17インチの設定がありません。
カメラのリモート機能を使って撮影する為にのみ必要なので、そんなに大きなスペックは必要ないのですが、Macで15インチというと、これしかありませんね。

以前の17インチは6年使ってcore2Duoのタイプだったのですが、リモート撮影するだけなら特に問題はないのです。
しかし、少しトリミングしたり、補正をかけたりと、現場の打ち合わせ段階のテスト画像作りに時間がかかって、いらいらしていました。
今回のは、さすがに早く気持ちが良いです。

25年程度、Macを使っていますが、3年以内に壊れたという事はなかったので、今回の32,800のAppleCareは、入りませんでした。
どうぞ、壊れるなら1年の保証期間内にしてくださいね。
と言う事でトラックパッドは少し変更されていて使いにくいですが、すぐに慣れるでしょう。

仕事が少したまっています、ガンバロウ。


2014年8月3日日曜日

健康おもてなしバイキング

休日はどこに行く vol.315
レストラン 華
和歌山県紀の川市西野山473 青洲の里内

何やら、野菜中心の「健康おもてなしバイキング」が有るというので、仕事の帰りに寄ってきました。
世界初の全身麻酔を使い乳ガン摘出手術に成功した華岡青洲の顕彰施設として作られた施設の一角に有ります。

料理は健康を意識した、どちらかと言うと素朴な料理です。
最初に料理を見た時は「あれっ」って感じ。

少しづつお皿に取っていただいていると「何々が出来上がりました」と言う店員さんの声が、たびたび聞こえ、その度に料理が追加されている様です。
追加されると気になりますよね。

ということで、また戴いて・・・何回おかわりしたか、解りません。
とにかく、もう満腹まんぷく。

隣の席のご夫婦は多分、我々夫婦の倍は食べていると思いますね。
毎回大量の料理を持ってきています・・・すごい。

バイキング料理は大人1380円、今日は土曜日という事で制限時間は60分だそうです。
我々には30分あれば十分でした。
ごちそうさま。







2014年8月2日土曜日

プリンターヘッドを交換してください。

以前のB0サイズのPSプリンターが壊れて、もうそんなに使わないだろうとA1サイズに買い替えていたプリンターです。
予想通り最近出番はほとんど無くなり。年に2・3回。
それでも毎日の起動と時々ヘッドクリーニングはやっていた筈なのに、
久しぶりに出力しようとすると「エラー」、それも「ヘッドを交換してください」・・・・。

購入してから2年、メンテばかりでほとんど使っていないのに。いざ、プリントしようとするとエラー。
最低である。
ヘッドクリーニングをかけると今度は「メンテナスタンクを交換してください」・・・・。
次は終了しようとすると、「ブリンターシステムエラー」。
どうなってんの。

仕方なくamazoでヘッドとメンテナンスタンクをお急ぎ便で注文。
合計37,159円。
次はほとんどプリントしていないのにメンテナンスのヘッドクリーニングで消耗したのかインクも8本のうち6本が切れかかっている。
仕方が無い、amazonでこれも注文、1本が4538円×6本で27,588円。両方で64,747円。

どうぞ、もうエラーが出ません様に。

以前のPS仕様のBOサイズのプリンターからすれば思いっきり価格は下がっているのだが・・・。
ほとんど使用しないプリンターに費用がかかるのはどうも納得がいかないですよね。
かといって、年に2・3回ではあるが、欲しい時も有る。
ああ、わりきれない。


2014年8月1日金曜日

「昆布しめタチウオ」

先日、お友達のFBで「しめ鯖」の作り方が載っていたので、やってみようと思いましたが、あいにく手元には鯖が無く、タチウオしか無かったので、「これでもいいか」と言う事で、作って見ました。

タチウオを塩締めからミツカン酢の「やさしいお酢」に昆布で巻いたタチウオを半日ほど漬け込んで。
これがなかなかいけますね。
お刺身にしても美味しいのですが、このお酢に漬けるとさっばりとまろやかで美味しいです。
いつもなら先に無くなるお刺身の方が残ってしまいました。

タチウオの背越しは時々しますが、やはり骨が当たって、おこさま口の私は苦手です。
3枚に下ろしたタチウオをこの「やさしいお酢」に浸けるというのが美味しいですね。
この方法を教えて戴きありがとう。
次からもタチウオはこれでいただきま〜す。