2015年9月28日月曜日

ソファカバーの張り替え、第3段。

昨日、一応、完成したのですが、なんだか、ペタ〜としてボリュウム感が乏しいですね。
座ってみても、薄〜い感じです。
と言うことで、もう一度解いて、やり直しです。

2種類の合成綿を10m、購入。
特におしりの辺りのヘタリが強かったので、その部分は強い目に補正して。
カバーの布地も、もう少し長い方がと思われる所は布地を継ぎ足して。

3回目となると作業の手順も早く、9時から初めて4時には終わりました。

最終、4個のボタンで腰の辺りの布と心材を綴じて布地のカーブに抑揚を付けるのですが・・・。
これ・・・30cm程度の縫い針が必要になりますね。
12cmの長さの針は売っていて、試したのですが、心材を抜けて、反対側まで届きません。

ネットで探すと30cmの縫い針が売っているのですが、3500円程度します。
4個のボタンを止めるだけに3500円はイタイということで、今回はバス。
仕上がりは、なかなかボリュウムが出たと自画自賛。

昨日

2015年9月26日土曜日

ソファカバーの張り替え、第2段 。

今度はサイズを計って、ソファカバーを作り替えました。

裏面は4つの三角形をファスナーで止めて4角形を作る構造になっているのですが、これは入り組んでいて正しく採寸する事が出来ません。
カバーの底面の周囲に、新たに布で作った輪っかを50個程度、縫い付けて、それにヒモを通して、裏面で縛り上げるようにしました。

前回と違い、実際のサイズを測って、ソファに合わせては縫い、合わせては縫い、を繰り返したので、サイズは合っています。

長期使用による座面のへこみが、かなりあって、ビチッとはいきませんね。
シワも多く、何となく出来たという感じです。

何となくでも、出来ればOKと言うことで、
まっ、今回はこの辺でコラエておいて上げましょう。


2015年9月25日金曜日

ソファカバーの張り替え・・・失敗で〜す。

先日から作っていた、ソファのカバー仕上がりましたが失敗しました。
何とか苦労して、外した型に合わせ作ったのに。
どうしてもピッタリきません。
ダホつく所と足りない所・・・全くサイズが違います。
訳、解りません。

妻は、カバーを外した時、ソファのクッションの形が変わったと言うのです。
そう言えば、ピッタリと、くっつくようにカバーが被さっていましたよね。

サイズは外したカバーを分解して、型を取っているので、そんなにカバーサイズは違わないと思うのですがね。
全く、合いません。

このソファをよく見てみると、細い鉄の脚にソファが乗っているだけのシンプルな構造なのですが、その分、中のクッションと布の張り具合が、非常に微妙な関係の様です。
私の様な素人が外してしまうと・・・元に戻らない様ですね。

調子にのった、私がお馬鹿さんでした。
仕方が無い、17年間、ご苦労さんでした。
また、新しいの探します


2015年9月24日木曜日

ソファカバーの張り替え

リーン・ロゼのCALIN type2という二人掛けのソファですが、もうかれこれ17年位使っております。
2年ほど前にカバーが破れてたので、張り替えの見積もりを取ると、驚きの価格だったので、市販のソファカバーを掛けて使っておりました。

先日、リクライニングチェアの張り替えが上手くいったので、調子に乗ってこちらも張り替えてみる事にしました。

ソファのカバーを外してみると、カバーの内側には綿を縫い付けて、厚みを持たしております。
本体のスポンジ+綿の上に、綿付きのカバーという訳です。
布地のカバーだけだと思ったのに・・・。

ここで止める訳にはいかないので、カバーの縫い代を解いて、綿の縫い代も解いていきます。
部品点数12点、それを布地と綿を別々に外して、バラバラすると24点とファスナー4点になりました。
バラバラにするだけで丸1日掛かりました。

う〜ん。これ、バラパラにしたのは良いけれど・・作り直すことできるかな・・・。
綿と布地ってミシンで縫えるの・・?

明日、バラバラにした布地を元に、新しい生地にサイズをトレースします。
外した綿とファスナーは、まだ使えそうなので再利用。
疲れました。今日はもう終わります。


2015年9月22日火曜日

タチウオ、よく釣れています。

休日はどこに行く vol.352
マイボートにて。タチウオ釣り。

海上の風も涼しくなり、ジリジリとした日差しも無くなり、空には鱗雲の出る爽やかな季節です。
洲本の沖合では、タチウオは大小、入り交じって良く釣れています。
3日前に下見を兼ねて乗合船で行ったときも良く釣れましたが、本日も良く釣れます。

ただ、こんなに持って帰ってどうするのという感じなのですが、針の大きなテンヤ釣りで釣れてくるタチウオは、殆どがリリース不可能ですね。
うまく口の先端に針が掛かっているものはリリースしようとしますが、深い水深から上がってくるためか、元気に泳いでいくものは少ないです。
と言うことで、お持ち帰りがどうしても増えてしまいます。

すると毎日タチウオが出てきます。
お刺身、昆布締め、煮付け、焼き魚、等々。
これは困ったものです。
妻も少し飽いてきています。

昨夜はアサリのボンゴレのタチウオ版。
趣向が変わって、コレなかなか、いけますね。
タチウオの良い香りがして、美味しいです。
次回はタチウオの量をもっと多くして、大量にあるタチウオの消費に一役かって貰いましょう。

今夜はタチウオのキムチ鍋かな。
タチウオの蒲焼き、タチウオ丼も出てきそうで、まだまだタチウオづくしは続きそうです。


2015年9月21日月曜日

涼しい山中、のんびりドライブ。

休日はどこに行く vol.351
のんびりドライブ

最近、気がつくと結構のんびり走っています。
今日は混雑を避けて、妻の愛車で涼しい山中のドライブです。
妻がお気に入りのこの車も13年目に入りました。
大きな故障も無く、快調です。

我が家を出るときの気温は24度、吉備で高速を降りて、龍神温泉を抜けて、高野龍神スカイラインの護摩壇山の山頂を過ぎると気温は16度。
オープンエアで走ると少し寒いくらいです。

紅葉には少し早いですが、のんびり走ると、時々後ろから来た車に抜かれますが、車も少なく気分爽快。
10年ぶり位に龍神温泉に来てみると、連休初日にもかかわらず、閑散としています。
しかし、ここはこういう感じが良いですよね。

スカイラインから高野に降りると、新しい道路が出来ていて、町中を通らずに大門に出てしましました。
もう一度引き返して・・・と。
最近、和歌山では至る所に新しい道路が出来ていて、迷います。
高野山の蛇腹道の紅葉はもう始まっておりますね。
さぁ、このまま山の中を走って帰りましょう。このルート、快適。



2015年9月14日月曜日

居酒屋「城月」にて

休日はどこに行く vol.350
居酒屋「城月」にて
(和歌山市雑賀屋町東ノ丁63)

陽も西に傾いてくると、涼しさに誘われますね。
散歩がてらに、久しぶりにと言うか何十年ぶりかに、「ヤキトリの大吉」に行こうかと外に出たのですが、「大吉」は我が家から西の方角。
まだ太陽は沈みきっていなくて、歩こうとすると、まぶしい。

結婚するまでは、釣具屋の横にある「大吉」で、夜な夜なビールと焼き鳥の生活。
そのためか痛風もどきのものを患って、それ以来とんと20年近くご無沙汰です。
しかし、夕日はまぶしい・・・。
少し悩んで、やはり、いつもの「城月」にしました。

本日は「花音」という活性にごり酒を頂きましたが・・・。
これ・・・お酒じゃないよね。
甘くて、炭酸飲料みたいです。
口直しは、やはり、ビール、ビール。

あかっぽのお刺身があるというのでいただきました。
このアカッポと呼ばれる魚、場所によって魚の種類が違うようですが、ここらではアカハタですね。
歯ごたえのある身でなかなか美味しいです。

落花生の塩ゆで、これもまたなかなか、きずし等、色々と頂いて、今夜も満足。
次回は陽が落ちてからの散歩にして、久しぶりの「大吉」に行ってみよう。








2015年9月8日火曜日

リクライニングチェアのカバー張り替え、やっと完成。

先日から少し手こずっていたリクライニングチェアのカバーが仕上がりました。
以前のカバーを分解したまでは良かったのですが、
その後、仕事が詰まって、手を付けられずに放っておいたので、解いていく途中で覚えていた事をすっかり忘れてしまい・・・。
縫い上げる手順が・・・。

縫い上げても、何か変ですね。
それに中にクッションを入れても、角がピンとしない・・等々。

縫っては解きの繰り返しでしたが、なんとか角も美しく仕上がりました。
まぁ、これくらいなら、私にしては上出来と言う事で。

これを見た妻から、もう1つの2人掛けのソファも張り替えて。とのお達しです。
しかし・・・これは大きい・・・。
また、悩みますなぁ。